執筆申し込み要領


<最終更新日>
2017年11月25日

メインページはこちら


  1. 『Sprachwissenschaft Kyoto』へ論文の投稿を希望される会員の方は、下記の要領でお申し込み下さい。

      (1)
      住所、氏名、タイトル、使用言語(日本語、ドイツ語もしくは英語)の別を明記し、要旨(800字~1200字)を申し込み締切日までに送付する。


      (2)
      執筆要領にならって作成した原稿(3部)、および原稿ファイル(テキストファイルまたはワードファイル)を収めた電子記録媒体を原稿締切日までに送付する。


  2. 論文、研究ノートなどを執筆される方には、1ページにつき1,000円のご負担をお願いしております。但し、上限は2万円(大学院生の場合は1万円)とします。またこの他、書評、エッセーなどの投稿も随時受けつけております。


  3. 論文の場合、編集委員会から委嘱を受けた審査委員による審査が行われます。採否の結果については、編集委員の方から連絡いたします。また、論文以外の投稿に関しましても採否は編集委員会において決定いたします。なお、編集委員会は世話人全員で構成されています。


  4. 執筆申し込み送付先は下記のとおりです。原稿は編集委員に送付してください。


  5. 〒606-8501
    京都市左京区吉田二本松町
    京都大学大学院 人間・環境学研究科 共生人間学専攻 言語科学論講座 気付
    京都ドイツ語学研究会 編集委員会


  6. 締切日(第17号)


申し込み締切日:2017年12月31日

原稿締切日 :2018年1月31日



投稿論文の審査基準

 
  • 独創性
      当該分野について創見がみられるか

  •  
  • 研究史の把握
      当該テーマに関する研究の現状を適正に把握し、関連文献を適切に引用しているか

  •  
  • 実証性
      主張に対して経験的証拠が十分あるか

  •  
  • 論証の健全性
      主張が論理的かつ明快に論証されているか

  •  
  • 完結性
      一つの論文としてまとまり、完結性があるか

  •  
  • 分量の適切性
      長さが適切であるか、論述が簡潔であるか