最終更新日:2005年9月14日


1. 2002年3月29日(金) Winfried Ulrich教授講演会



日本独文学会京都支部との共催で講演会を開催しました。




講 師:Winfried Ulrich 教授(キール大学)

テーマ:Semantik der deutschen Wortbildung

司 会:西本 美彦 氏(京都大学)

日時:2002年3月29日(金)

    午後5:00〜6:30

会 場:関西ドイツ文化センター(京都)


2. 2002年10月27日(日) Eroms教授を囲む会


講 師:Hans-Werner Eroms 教授(パッサウ大学)

日時:2002年10月27日(日)16:00〜18:00

会 場:京都大学大学院人間・環境学研究科棟233教室

Eroms教授に関する情報はこちら


3. 2005年3月26日(土) Winfried Ulrich教授講演会


講 師:Winfried Ulrich 教授(キール大学)

テーマ:現代ドイツ語における英語の氾濫 ―― Denglisch ――

司 会:西本 美彦 氏(関西外国語大学)

日時:2005年3月26日(土)午後1:30〜

会 場:京都大学人間・環境学研究科棟3階333号室


4. 2005年9月10日(土) Ludwig M. Eichinger教授講演会



日本独文学会京都支部との共催で講演会を開催しました。




講 師:Ludwig M. Eichinger 教授(マンハイム・ドイツ語研究所所長)

テーマ:"Geordnet schreiben und angemessen sprechen −Zur Entwicklung des syntaktischen Charakters des Neuhochdeutschen−"

司 会:島 憲男 氏(京都産業大学)

日時:2005年9月10日(土)午前11:00〜

会 場:京都ドイツ文化センター

講演内容はこちら

メインページに戻る